世界自閉症啓発デーにちなむ作品展示会

世界自閉症啓発デーにちなむ発達障害の子どもたちの作品展示会。

3月31日から4月6日まで

山口県旧県議会議事堂議員控室にて開催いたしました。

お花見シーズンと言うこともあり

休日にはたくさんの方がご覧になってくださいました。

県の職員の方が「もっと広告をしましょう」と玄関に作ってくださいました。

今年は25名の自閉症や発達障害の子どもたちの力作を約100点展示しました。

絵画

アイロンビーズ

レゴ

写真

切り絵

などなど

 

今年のプチ展覧会はゲルニカ。

頑張ってくれました。

 

来年は今年の反省をふまえ

もっとたくさんの方に見てもらい、自閉症をもっと正しく理解して

そしてこの子たちがもっともっと幸せに充実した生活をおくれるようにと願います。

 

最後はみんなで記念撮影。

来てくださった皆様

ご協力いただいた皆様

そして朝早くから展示や撤収に来てくれた皆様

ありがとうござました。

4月2日は世界自閉症啓発デー

 

おはようございます。

本日4月2日は

国連が定めた

世界自閉症啓発デーです。

 

山口県自閉症協会も

 

作品展示会開催します。

今年は、場所が変更です。

同じ県庁の敷地内ですが

「山口県旧県議会議事堂 議員控室」です。

本日は わたくしがいます。

 

ちらっとおみせします。

 

 

ぜひぜひおこしください。

世界自閉症啓発デーにちなむ作品展示会のお知らせ

今年も作品展やります!

平成28年4月3日(月)から7日(金)17時まで

山口県庁1階エントランスホール 山口県山口市滝町1番1町

主催は山口県

NPO法人山口県自閉症協会

展示内容は、絵画・書・陶芸などなど

自閉症の子どもたちのまっすぐな才能をご堪能ください。

 

去年の様子↓

自閉症児者にの書いたフェリメール