NHKハートフォーラム開催しました!

NHKハートフォーラム

「行動障害があり、手厚い支援が必要な自閉症の人たちの生活を考える」

6月25日(日)宇部市文化会館にて無事開催しました。

天気予報では豪雨だったので、非常に心配したのですが・・・

私たちの日頃の行いなのか

皆様の日頃の行いなのか

雨は降ることなく(少し降ったかな・・・

安心しました。

10時からの開演でしたが

本当に早くから皆さまにご来場いただいて

うれしい限りでした。

 

開会の挨拶は國田副理事長です。

ありがとうございます。

基調講演の志賀利一先生のお話はとても分かりやすく

難しいテーマなのでいろいろと考えさせられる部分はありましたが

そうなんだ!と納得できる部分もあり非常に勉強になりました。

午後からのパネルディスカッションでは

コーディネーターに

宇部フロンティア大学短期大学部の近藤鉄浩教授をお迎えして

パネリストは

認定NPO法人やまぐち発達臨床支援センター 川間弘子氏

社会就労センター セルプときわ 高橋清一郎氏

NPO法人山口県自閉症協会 海老京子氏をお迎えし

支援者・保護者・療育・教育の立場からのお話をして頂きました。

助言者に志賀先生。

それぞれの立場の方の話はまた勉強になりました。

みなさまありがとうございました。

閉会の挨拶はパネリストでもあった海老ちゃん。

一日お疲れ様でした。

 

志賀先生をはじめ

パネリストのみなさま

コーディネータの先生

本当にありがとうございました。

そして朝早くからご参加いただきました皆様も本当にありがとうございました。

たくさんのアンケートを前に非常にうれしくなりました。

今後ともみなさま

よろしくお願いいたします。