公開講座のお知らせ

令和元年度 NPO法人山口県自閉症協会公開講座

卒後をより豊かに暮らすために~vol2~

子どもたちの卒後の生活は、幼稚園、学校生活よりもずっと長いものです。3年前、その長い時間をより豊かに暮らしていくために「小さい頃から意識すること」や「気づいた今からでも出来ること」などの生活のヒントを山口県発達障害者支援センターの先生を講師にお招きしてお話ししていただきました。

好評につき第2弾を開催します。前回より掘り下げた、また具体的な卒後のイメージが沸くようなお話になっております。皆様のご参加をお待ちしています。

日時:令和2年1月19日(日)10:00~15:00

9:30~受付

10:00~12:00 講演会「卒後をより豊かに暮らすために」

13:00~15:00 茶話会(ペアレントメンターによる・無料)

会場:山口県セミナーパーク2階206会議室

参加費:500円(資料代)

※託児をご利用の方は別途料金が必要となります。

詳しいことは下記よりチラシをご覧ください。

令和元年度自閉協公開講座-1

 

2月24日 公開講座 開催します。

平成30年度 NPO法人山口県自閉症協会 公開講座

発達障害の方の

感覚・運動のモンダイとその対応

「どうして出来ないんだろう?」「なぜそうなるのだろう?」保護者や支援者がそのように思う行動の中には発達障害の方の持つ感覚面・運動面の特性に由来しているものがあります。

なかなかわかりづらく、そのためにつらい思いをしている方もたくさんいらっしゃいます。

今回は長崎大学大学院医歯薬学総合研究科教授で、長崎大学子どもの心の医療・教育センター副センター長でもいらっしゃる岩永竜一郎先生をお招きして、その特性の具体例や対応についてお話いただきます。

主催 NPO法人山口県自閉症協会

後援 山口県、山口県教育委員会、山口県発達障害者支援センターまっぷ(順不同・敬称略)

下記の必要事項をご記入の上、メールにてご連絡ください。

※定員に達しましたので締め切らせていただきます※