野島探訪 参加者募集

野島探訪 2018

きれいな海と

かわいい猫たち

自然あふれる野島探訪!

 

のんびりと時間が流れる夏のひととき

情報交換や余暇活動を楽しみませんか?

対象:山口県自閉症協会会員及び家族

日時:平成30年7月29日(日)12時から17時(12時三田尻港に必着)

12:30三田尻港発の船に乗ります。帰りは16:30野島発の船です

参加費:一人1000円(お弁当・お茶・保険代行代)

※別途 船賃片道680円(療育手帳のある方は380円)

持参物:帽子等、飲み物、おやつなどお好みの食べ物は各自用意してください。

海水浴をされる方は、水着、着替え、運動靴など怪我防止用品、タオルなど

内容:

※島に到着後、野島小中学校で会食(13時を過ぎますのでご注意を)昼食後は好きな活動に参加。

※オリエンテーション(島内散策)

※海水浴(お子さんの安全管理は保護者でお願いします)

※スイカ割り

※釣り(港の波止は釣りの穴場としても有名です。道具はご持参ください)

申し込み方法:

7月22日(日)までに各分会長さん、またはメールにてお願いします。

 

世界自閉症啓発デーにちなむ作品展示会

4月の話ですが。

世界自閉症啓発デー(4/2)にちなむ自閉症の子どもたちの作品展示会を

山口県庁1階 エントランスにて開催しました。

 

今年も力作が勢揃いでした。

今年のメインは

「麗子でございます!」

 

麗子さんです。

そして

きんぎょも。

来年もまた開催します!

保護者研修会 自閉症いろは

平成30年1月28日日曜日

ヒストリア宇部第4交流室にて

平成29年度国庫補助事業 保護者研修会

自閉症 いろは

を開催しました。

先週は雪が降ったり積もったり

とても寒い週でしたが

日曜日は雨は降りましたが雪にはならず助かりました。

講師は

宇部フロンティア大学院

教授 酒木保先生。

参加者は少なかったのですが

その分先生との距離と近く

密にお話が聞けたと思います。

午後からは茶話会を開催しました。

お子さんが52歳で

山口県自閉症協会の設立の時から

ご活躍されていたというお父様にご参加いただき

とても貴重なお話をお聞きすることもできました。

今後もこのような勉強会を続けていきたいと思います。

これからの自閉症支援~ライフステージを通して考える~

画像

一般社団法人日本自閉症協会 地域サポート事業in山口

自閉症スペクトラム講演会

「これからの自閉症支援~ライフステージを通して考える~」

のお知らせです。

2017年11月25日(日)

10:00~12:00 講演会 ※9:30開場

講師:市川宏伸(一般社団法人日本自閉症協会 会長)

「これからの自閉症支援~ライフステージを通して考える~」

13:00~15:00 茶話会

参加費:無料

申し込み方法:参加申込書に必要事項をご記入の上、日本自閉症協会へお申し込みください。

※茶話会に参加ご希望の方は、各自昼食をすませて13:00に会場にお越しください。

研修室は飲食可です。

※託児をご利用の方は、別途料金が必要となります。チラシをご確認ください。

地域サポート事業【山口

たくさんのみなさまのご参加をお待ちしています。

発達障害に関するテレビ番組のお知らせ

発達障害に関する番組がありますので、お知らせいたします。

 

■ 2017年9月24日(日) 23:00~23:50 NHK総合

深夜の保護者会「発達障害 子育ての悩みSP」

番組情報 https://h-navi.jp/column/article/35026599

 

■ 9月26日(火) 20:00~20:30 NHK Eテレ

自閉症アバターの世界 第1夜 脳内への旅

番組情報 http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/program/index.html?id=201709262000

 

■ 2017年9月27日(水)8時15分~9時55分 NHK総合

あさイチ

「シリーズ発達障害 どう乗り越える?コミュニケーションの困りごと」

あさイチ の番組の中の一部です。詳しい情報は入手していません

 

■ 9月27日(水) 20:00~20:30 NHK Eテレ

自閉症アバターの世界 第2夜 仮想と現実を生きる

番組情報 http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/program/index.html?id=201709272000

 

NHKハートフォーラム開催しました!

NHKハートフォーラム

「行動障害があり、手厚い支援が必要な自閉症の人たちの生活を考える」

6月25日(日)宇部市文化会館にて無事開催しました。

天気予報では豪雨だったので、非常に心配したのですが・・・

私たちの日頃の行いなのか

皆様の日頃の行いなのか

雨は降ることなく(少し降ったかな・・・

安心しました。

10時からの開演でしたが

本当に早くから皆さまにご来場いただいて

うれしい限りでした。

 

開会の挨拶は國田副理事長です。

ありがとうございます。

基調講演の志賀利一先生のお話はとても分かりやすく

難しいテーマなのでいろいろと考えさせられる部分はありましたが

そうなんだ!と納得できる部分もあり非常に勉強になりました。

午後からのパネルディスカッションでは

コーディネーターに

宇部フロンティア大学短期大学部の近藤鉄浩教授をお迎えして

パネリストは

認定NPO法人やまぐち発達臨床支援センター 川間弘子氏

社会就労センター セルプときわ 高橋清一郎氏

NPO法人山口県自閉症協会 海老京子氏をお迎えし

支援者・保護者・療育・教育の立場からのお話をして頂きました。

助言者に志賀先生。

それぞれの立場の方の話はまた勉強になりました。

みなさまありがとうございました。

閉会の挨拶はパネリストでもあった海老ちゃん。

一日お疲れ様でした。

 

志賀先生をはじめ

パネリストのみなさま

コーディネータの先生

本当にありがとうございました。

そして朝早くからご参加いただきました皆様も本当にありがとうございました。

たくさんのアンケートを前に非常にうれしくなりました。

今後ともみなさま

よろしくお願いいたします。

NHKハートフォーラムのお知らせ

平成29年6月25日(日)

10時から15時

宇部市文化会館 文化ホールにて

NHKハートフォーラム

行動障害があり、手厚い支援が必要な自閉症の人たちの生活を考える

を開催します。

主催は、

NHK厚生文化事業団九州支局

NHK山口放送局

NPO法人山口県自閉症協会

です。

プログラムは

10時から講演

「強度行動障と言葉を持たない自閉症の人たちへの支援を考える」

講師 志賀利一氏(国立のぞみの園)

13時からパネルディスカッション

コーディネーターは

宇部フロンティア大学短期大学部 教授 近藤鉄浩氏

パネリストは

認定NPO法人やまぐち発達臨床支援センター 理事長 川間弘子氏

社会就労センター セルプときわ 支援員 高橋清一郎氏

国立のぞみの園 志賀利一氏

NPO法人山口県自閉症協会 海老京子氏

です。

参加費は無料です。

定員500名ですので事前のお申し込みが申込書PDF必要です。

フォーラムPDF

申込書PDF

上記より申込書をダウンロードしてお申し込みください。

ご不明な点ありましたら、なんでもご連絡ください。

皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

 

平成29年度 通常総会開催しました。

5月28日(日)10:30から

山口県セミナーパークにて

NPO法人山口県自閉症協会 平成29年度通常総会を開催しました。

平尾理事長の挨拶から始まりました。

平尾理事長

自閉症児者本人がどういう生き方をしたいのかを考え、どうしたいのかを聞き出す。

聞き出すのは親の仕事になるのだけれども、行政・福祉も連携して

実りある人生を過ごすようにみんなで協力する。

本人の意思を確認するのは難しいのかもしれませんが、

そこを理解できるのはやはり親ですからね。そして、親だけではできないところは

プロの皆さんにご協力いただいて、より良い人生を送ってもらいたいです。

川間理事

川間理事は、昨年NPO法人やまぐち発達臨床支援センターが認定NPO法人に認定されたときの苦労話と今後の研修会のお話をしてくださいました。

三輪先生

三輪理事は、「野島に住みたい」と。

昨年、成人部会の交流会で行った「野島」で美術を教えている先生です。

今年も「野島探検隊」開催です。みなさんどしどしご参加ください。

野島ポロシャツ

野島のポロシャツも販売されているそうです。

色も各種取り扱っています。

理事の挨拶が終わり、審議事項に入る前に今年の議長を選任。

田渕真美子

今年は下関分会の田渕分会長が議長です。

第1号議案から第5号議案まで事務局と副会長の説明です。

滞りなく審議も進み案も成立しました。

今年はNHKフォーラムがさっそくあります。

みなさん、ぜひぜひご参加ください。

親の会役員の一部改正も承認され、無事に滞りなく総会が終了しました。

当日ご参加願えなかった会員の皆様には

もう少ししたら資料とカラーページ満載のすてきなあすなろ42号が届くと思います。

楽しみにお待ちください。